英語サイトへ移動 
本文へジャンプ



会社情報



ご挨拶

 弊社は、1975年の設立以来、主に地方都市及びその周辺の農山村地域を対象とした地域産業の振興や地域活性化全般に亘る各種コンサルティング業務を展開して参りました。
 その後、新エネルギーに対する社会的ニーズの高まりとともに新エネルギーの導入に関するコンサルタント業務を中心に行うようになりました。特に、化石燃料資源の乏しい我が国において、“土、水、空気、太陽光、人材”といった5つの資源で持続的に生産出来る再生可能エネルギー“バイオマス資源”に着目しました。
 2002年には、「バイオマス資源をガス化する技術」として、ドイツから基になる技術を導入し、数々の実験・研究を積み重ねてきました。その結果、2009年1月に弊社の独自開発技術として「バイオマスガス化による高純度水素回収技術」の国内特許を取得(登録)するに至りました。その後海外の主要国におきましても特許を取得(登録)しています。
 弊社では当技術を軸に、長年のコンサルティング業務で培ったプロジェクトを見い出し、創り上げる能力をフルに発揮し、水素エネルギー社会の構築の一翼を担えるよう邁進していく所存です。
 これからも皆さまのより一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

                                          代表取締役社長 堂脇 直城





会社概要

 名称  株式会社 ジャパンブルーエナジー (略称:JBEC)
 Japan Blue Energy Co., Ltd. 
 代表者  代表取締役 堂脇 直城
 創業  1973年(昭和48年)
 設立  1975年(昭和50年)
 所在地  東京都千代田区紀尾井町3-20 紀尾井町鶴屋ビル4階 アクセス
 資本金  6億1588万円(2014年9月30日現在)
 事業内容  ガス化発電・水素回収プラント導入にかかる調査、研究・設計
 ガス化発電・水素回収プラントに関する機器の製作・調達・販売
 地域総合開発に関するコンサルティング
 地域総合開発・社会開発・環境開発等に関するコンサルティング 等
 主要株主  堂脇直城
 相村建設株式会社
 八木建設株式会社 
 ハイドロネット株式会社
 三菱UFJキャピタル株式会社
 株式会社福田組
 芙蓉総合リース株式会社
 有限会社二宮
 ウエルインベストメント株式会社
 公共建物株式会社
 野村リサーチ・アンド・アドバイザリー株式会社
  株式会社コラボ産学官
 ライト工業株式会社
 イシグロ農材株式会社
 株式会社オークネット
 役員及社員数  17名 
 主要取引銀行  三菱東京UFJ銀行 新丸の内支社
 みずほ銀行 神谷町支店
 東京東信用金庫 四谷支店



組織(2014年09月30日現在)


ページトップへ




   ©2012 Japan Blue Energy Co., Ltd. All rights reserved.